基本理念

ユニプランの基本理念

uniplan_small

 

ユニプランのロゴは、燦々と輝く太陽の下 人々が支え合う形をイメージしたものです。
社名も、ユニオン(連合・同盟・結合)とプラン(計画・構想・図面)を組み合わせたところから由来されています。

弊社は設立されたころよりずっと不景気の連続でこのような時代こそ全ての人たちが力を合わせ一つの大きな力となり建築・街づくりを通して社会のお役に立ちたいと考えます。

 

私たちの使命

家づくり・街づくりを通して沢山の人と出会い出逢えた方々の幸せを「住」という形で表現することです。
何回も買い替えのすることができない不動産です。

不動産購入からお住まいになるまでの全てのお手伝い・提案をさせていただきます。

土地や家は高いから良いの時代は終わりました。

将来設計に基づいた土地・間取り等余計なコストは省き先を見据えた家族計画・資金計画等を提案させていただき将来に渡り「良かった」と言っていただくことです。

具体的に申しますと今、使えるコストで如何に自分達の将来設計を考え、その中で求めている物件や家に巡り合えるかと言う事です。

 

私たちの目標

出逢ったお客様・社員・携わる関係者の幸せです。
お客様には「住」を通してご満足頂き社員や関係者には人を通じて勉強し発展し、社会のお役に立ちそこで学んだ事を生かしそれぞれが生涯、心の幸せを感じながら感謝の気持ちを持って過ごせる事です。

 

私たちの価値観

街や建築物が社会に与える影響は計り知れないものがあります、しかし立派な街並みや建物外観・高コストな住宅にこだわりは一切ありません。
都市計画や設計にはもっと必要に取組みをしなければいけない事が沢山あります。
自分の作品にのみこだわる設計士・高いものを進めるハウスメーカー・訳の解らない風水を中心とした設計等住む人と価値観が合えばそれも良いとは思いますが・・・

しかし、今の時代もっと物事を合理的・科学的に考えても良いと思うのです。

住まう人に納得していただき喜んでいただき幸せを「住」という形で満足を残すそれがユニプランの設計としての価値観です。